10年以上過払いに気付かなかった

ちょうど10年ほど前のことになりますが、一時期手に職を失ったことからお金が底をついてしまったことがありました。その当時は若かったこともあり貯金なんて当然してはいませんでしたから、すぐにサラ金へ走り生活に必要なだけのお金を借りてしまいました。サラ金といえば当時から金利は高く設定されているものでありましたが、無職に小額のお金を貸してくれるところなどサラ金以外にはありえませんでしたから、しぶしぶ高い金利に納得してそれに準じた利息も支払うことに努めました。

宮崎政雄事務所 司法書士・税理士・行政書士|くまもとウェブシティ [熊本市|くらし]

それから10年経った今、なんとその当時の金利が法律的に不当なものであり、余分に支払ってしまった利息を過払い金として返還請求できると言われているではないですか。私は金融に関しての知識なんて全く持ち合わせていませんでしたから、実に10年も過払いに気付かなかったのです。

司法書士相談/茨木市ホームページ

過払いのことを知った以上、あの頃に支払いすぎたお金を取りもどそうとすべく近くの法律事務所に相談に行きました。弁護士の方との細かな面談をし、今すぐ返還の手続きをしましょうとの結論になりました。なぜなら、過払い金の返還請求において時効というものが存在しており、その時効は借金を完済した時から10年と定められているのです。そして私が借金を完済をした日から逆算すると、あと半年でその時効を迎えてしまうとのことを弁護士の先生から話されたのです。

過払い 仙台

弁護士の先生がスピーディーに対応してくれたことから何とか時効を迎える前に10年前の利息の過払い金を無事返還してもらうことができました。ギリギリのタイミングになってしまいましたが、無事にお金が戻ってきたことで泣き寝入りせずに済みホッとしました。